クロムハーツの作り方【クロムハーツの修理&カスタム情報】

シルバーパーツとワックスパーツです。

☆★☆――――――――――――――――――

~2,586件のカスタム実績~

クロムハーツの修理&カスタム情報

―――――――――――――――― 第6号

いつもありがとうございます。

発行人のクロムカスタム工房代表 石津雅之です。

やっと、梅雨が明けましたね!

クロムハーツでコーディネートもクールにキメて、夏を楽しみましょう!

暑い日が続きますので、水分補給に気を付けてくださいね~。

───────────────────────────────────
【今週の目次】

1. クロムハーツの作り方

2. ホームページ更新情報

クロムカスタム工房 HP
クロムカスタム工房 Facebook
クロムカスタム工房 Instagram
───────────────────────────────────

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. クロムハーツの作り方

『クロムハーツのアクセサリーは、高いから全て手作りで作られている。』

という都市伝説を以前耳にしたことがありますが、

皆さんはどう思われますか?

私石津の長年の経験から申しますと、

クロムハーツのアクセサリーは、ズバリ!

部分的にキャスト(鋳造)を利用して作られている可能性が高いと思います。

(※「キャスト」というのは「鋳造」という意味の専門用語です。  )

というのも、完全に手作りだと、コストがかかりすぎて現在の価格

設定でも安すぎるのではないかと推測されますし、

数多くのクロムハーツのアクセサリーを観察してきた中で、

キャスト(鋳造)で作ったであろうと思われる痕跡を見つけた事が

あるから、というのが主な理由です。

どちらにしても、クロムハーツが格好いい事に変わりはなく、

これからもどんどんクールな新作を発表して欲しいですね☆

ということで前置きが長くなりましたが、

今回は、キャスト(鋳造)でシルバーアクセを複数制作する手順に

ついて説明してみたいと思います。

シルバーパーツです。

シルバーパーツです。

1.写真のシルバーパーツをもう一つ作りたい場合、

まずはこのパーツのゴム型をとります。

ゴム型

ゴム型

2. 写真は、ゴム型を上下にカットし開いた状態のものです。

このゴム型に溶けたワックス(青色)を流し込んで 固めます。

固まったら、ワックスパーツ(青色)を取り出します。

ワックスを流し込んだところです。

ワックスを流し込んだところです。

3. ワックスパーツ(青色)を石膏の中に入れて、石膏を硬化させます。

4. 石膏を加熱すると中のワックスパーツ(青色)が燃えて気化

し、その部分に空洞ができます。

5. その空洞に、溶けた銀を流し込みます。

6. 石膏を割って、中の銀のパーツを取り出します。

7. 研磨して、完成です!

シルバーパーツとワックスパーツです。

シルバーパーツとワックスパーツです。

 

上記の様な手順で、簡単にパーツを作ることができます。

複数制作する場合は、この青いワックスパーツを何個も作るのです。

一番大切なのは、ゴム型を作るための原型(マスターピース)です。

原型の出来、不出来でアクセサリーの品質が決まります。

※ちなみにクロムカスタム工房では、クロムハーツの複製のご依頼

は一切お受けいたしておりませんので、あしからず、ご了承ください。
m(__)m

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

2. ホームページ更新情報

クロムハーツ、カットアウトクロスドッグタグ1ダイヤカスタム

ファンシーキーチェーンクリップブレスレットの金具修理

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
≪お詫びと訂正≫

前回お送りしましたメルマガ【クロムハーツの修理&カスタム情報】

「22Kって何?」は「第4号」と表記していましたが、正しくは「第5号」でした。

大変失礼いたしました。

謹んでお詫び申し上げます。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■編集後記

______________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

これから「クロムハーツの修理&カスタム情報」では、

皆さんに役立つ情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見など、お気軽にご連絡くださいね♪

では、また来週お会いしましょう!!(石津 雅之)

クロムカスタム工房株式会社

代表取締役 石津雅之 (info@kuromu.com)

◆一級貴金属装身具製作技能士◆

◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)◆

545-0005大阪府大阪市阿倍野区三明町1-8-2
(TEL) 0120-958-966

______________________

メールマガジン「クロムハーツの修理&カスタム情報」

☆発行責任者:石津雅之

☆公式サイト:http://www.kuromu.com/

クロムハーツのブログ

クロムハーツ修理ブログ

☆バックナンバー:http://goo.gl/x5ZgBu

☆メールマガジンの登録、解除:http://www.kuromu.com/blog/archives/7098

☆お問い合わせ:info@kuromu.com