クイッククリップの修理

まず分解します。

クロムハーツ クイッククリップを修理しました。

今回は、今までと違う部分が壊れてしまったので

修理工程を紹介させて頂きます。

修理前のクイッククリップです。

修理前のクイッククリップです。

引っかける部分が、開きっぱなしで使えません・・・

というか、物を引っかけてもいつの間にか落としてしまいそうです。

横から見るとこんな感じです。

横から見るとこんな感じです。

 

まず分解します。

まず分解します。

内部のバネが、切れていました。

バネを自作しました。

バネを自作しました。

 

バネを作るのは、大変です。

バネを作るのは、大変です。

金属製の丸線を曲げて作ってます。

当然、手作りです。

作ったバネを取り付けます

作ったバネを取り付けます

両端の銀線を叩いてかしめます。

かしめる、とは外れないように両端を加工することです。

固定した後、磨きます。

固定した後、磨きます。

 

しっかり、固定できています。

しっかり、固定できています。

修理代金は、20,000円(税別)21,600円(税込)

納期は3週間でした。

 

早速お問合せ

メールは、こちら

おてがる発送キットのご注文

クロムカスタム工房株式会社
代表  石津 雅之(info@kuromu.com)
546-0041 大阪市東住吉区桑津5-14-1
(TEL) 0120-958-966
クロムハーツのブログ
クロムハーツ修理ブログ
メールマガジン、バックナンバー http://goo.gl/sthVxi
メールマガジンの登録、解除 http://www.kuromu.com/blog/archives/7098

SNSでもご購読できます。