クロムハーツ偽物メガネの見分け方

クロムハーツ偽物メガネ
クロムハーツ偽物メガネ

クロムハーツの偽物メガネは、

現在も多数流通しています。

 

今回は、それらを見分けるコツを

お伝えしたいと思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆密造メガネは made in ○○?◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大半の偽物メガネは、

アジアのメガネ工場で製造されているそうです。

 

おそらく正規品の盗撮画像等を参考にしていると思われます。

※正規品を型取りした様な品質ではないため。

 

ちなみにクロムハーツの正規品メガネは、

ほぼ全て日本(福井県鯖江市)製です。

数点イタリア製のモデルもあります。

 

※鯖江(さばえ)…“メガネの聖地”と言われ、

フレーム国内シェア90%以上。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆【本物VS偽物】見た目のポイント◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

下記のリンク先の画像を、比べてみて下さい。

 

◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆

クロムハーツ 偽物のメガネ

◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆

クロムハーツ 本物のメガネ(修理例)

◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆

 

この本物のメガネには黒檀が使われ、

銀色のパーツはシルバー製です。

他に、プラスチックやチタン製の正規品もあります。

 

偽物メガネの黒い部分はプラスチック製です。

銀色のパーツは、シルバーではありません。

 

銅にベリリウム等を加えた「ベリリウム銅」

という合金を使い、メッキをしてあります。

 

ベリリウム銅は、とても安価なんです。

真鍮以下です。

 

実物をよく見ると、質感の違いが実感できます。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆偽物メガネは、耐久性ゼロ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

偽物メガネは、金具部分の強度が低いです。

すぐに壊れます。

 

ノーズパッドの付け根が折れたり、

フレームの蝶番(ヒンジ)が歪んで開閉できなくなる等々。

 

手に取って触ってみると、分かります。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆価格の目安◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

本物の新品メガネは、

ほとんど5万円以上で販売されています。

 

偽物は、ネット上や露店などで出回っています。

 

1万円以下で販売されていたら、

ほぼ偽物だと思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆『リスペクト』って、なんやねん?◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

偽物は、クロムハーツの

『スーパーコピー品』『リスペクト品』『インスパイア品』

といった、変な名称で販売されています。

 

「ちょっと何言ってるか分からない。」

(↑某お笑い芸人の鉄板ネタ風で。)

と、言いたくなります。

 

「ほんまにクロムハーツをリスペクト(尊敬)してるんやったら、

コピー品なんか作るな!」

 

…そう思いませんか?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆鯖江の巨匠と技術提携◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

クロムカスタム工房では、

メガネに関しては鯖江の熟練職人さんに

技術協力をしてもらっています。

 

メガネのプロの技と、

クロムカスタム工房のシルバー&宝石のノウハウを合わせ、

ハイクオリティーな加工を実現しています。

 

細密な彫刻等が施されたクロムハーツのメガネは、

最高級品と言えるものです。

 

技術力の低い工房では対応しきれないと思います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆偽物の加工は、できません◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

クロムカスタム工房では、

コピー品のカスタムや修理はお受けしておりません。

 

『本物のクロムハーツしか扱わない。』

というのが、石津のポリシーです。

 

おそらく、偽物は修理をしても

すぐ他のところが壊れます。

 

ご理解いただけますよう、お願い致します。

 

 

クロムカスタム工房は

加工件数【3,000件】業界No.1、クオリティもNo.1です。

 

◆一級貴金属装身具製作技能士

◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)

両方をあわせ持つ店長の石津が、ご要望にお応えします。

 

どんなことでも、お気軽にご相談ください。

お問い合わせをお待ちしております。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  1. ホームページ更新情報

クロムハーツ フローラルクロスリングのサイズ直し

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

■編集後記

______________________

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

これからも「クロムハーツの修理&カスタム情報」では、

皆さんに役立つ情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見など、お気軽にご連絡ください。

では、また来週お会いしましょう!!(石津 雅之)

 

クロムカスタム工房株式会社

代表取締役 石津雅之 (info@kuromu.com)

◆一級貴金属装身具製作技能士◆

◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)◆

546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津5丁目14-1

(TEL) 0120-958-966

______________________

 

メールマガジン「クロムハーツの修理&カスタム情報」

 

☆発行責任者:石津雅之

☆公式サイト https://www.kuromu.com/

クロムハーツのブログ

クロムハーツ修理ブログ

☆バックナンバー https://goo.gl/MMRTE1

☆メールマガジンの登録、解除 https://www.kuromu.com/blog/archives/7098

☆お問い合わせ info@kuromu.com