メレダイヤのカスタムについて

クロムカスタム工房では、

日頃より様々な大きさの宝石をカスタムしています。

 

その中でも比較的多いのが、

メレ(小粒)ダイヤのセッティングです。

フレームドCHプラスチャーム、ダイヤパヴェカスタム
フレームドCHプラスチャーム、ダイヤパヴェカスタム

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆メレと呼ぶ基準は?◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

『メレ(melee)』は、『小粒石』という意味のフランス語です。

 

正確には、0.1カラット以下の宝石をメレと言います。

 

ダイヤの場合、上から見た直径は3.0mm程度です。

 

↓こちらをご覧ください。

メレダイヤを33石、外枠に入れています。

 

◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆

【フレームド プラスチャーム カスタム例】

クロムハーツ フレームドCHプラスチャーム ダイヤパヴェカスタム

◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆“しなる”ドリルはNG◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

このようなカスタムをする場合、

まずは石を入れる場所にポンチで印をつけます。

 

そして、ドリルで穴を開けて『石合わせ』をしていきます。

 

ここで要注意なのは、

ドリルが“しなる”ことです。

 

メレ用の細いドリルは

きちんと研げていないと、しなるんです。

 

そうすると、狙った穴の位置から

ズレたりすることになりかねません。

 

特にメレのカスタムは、0.1mm位のわずかな誤差も許されません。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆ドリルも研げてナンボ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ドリルは、ダイヤモンドホイールで研ぎます。

 

ダイヤモンドホイールとは、

ダイヤモンドが埋め込まれた砥石です。

 

平たい円盤のような形をしています。

それをモーターで、回転させます。

 

ドリルは、ナイフなどと異なり

刃が2ヶ所あります。

 

その2つが対称になるよう研磨しなければなりません。

 

それは、実はかなり高度な技術を必要とします。

 

『ドリルが研げるようになれば一人前』

と、業界では言われています。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆クロムカスタム工房のポリシー◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

削れなくなったドリルを捨てて、

新しいものを買われる方も少なくないようです。

 

クロムカスタム工房では、そんな勿体ないことはしません。

 

研いで、根元の方まで使います。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆深さも念入りに調整◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

側面から見てダイヤが水平になるように、

深さも均一であることが重要です。

 

少しずつ削りながら、ダイヤを乗せて確認します。

 

NTFLリングのように、

外側の曲面に入れるものは特に神経を使います。

 

穴ができたら、次は『爪』をつくります。

『毛彫りタガネ』などを使います。

 

最後に『ナナコタガネ』で爪を丸めて

石を固定すれば、セッティングは完了です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆下準備の正確さがカギ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

正直なところ、

石合わせなどの下準備の方が大変です。

 

メレを数多く敷き詰める際などは、なおさらです。

 

しかし、美しくカスタムし終えた

クロムハーツを見る度に、こう思います。

 

「いいことしたな~、ダイヤも喜んでいるやろう。」

 

石津は、お1人様でもご要望がある限り

この仕事を続けさせていただきたいと思います。

 

 

クロムカスタム工房は

加工件数【3,000件】業界No.1、クオリティもNo.1です。

 

◆一級貴金属装身具製作技能士

◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)

両方をあわせ持つ店長の石津が、ご要望にお応えします。

 

どんなことでも、気軽にご相談ください。

お問い合わせをお待ちしております。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  1. ホームページ更新情報
クロムハーツ ダガーフープピアス ダイヤ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

■編集後記

______________________

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

これからも「クロムハーツの修理&カスタム情報」では、

皆さんに役立つ情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見など、お気軽にご連絡ください。

では、また来週お会いしましょう!!(石津 雅之)

 

クロムカスタム工房株式会社

代表取締役 石津雅之 (info@kuromu.com)

◆一級貴金属装身具製作技能士◆

◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)◆

546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津5丁目14-1

(TEL) 0120-958-966

______________________

 

メールマガジン「クロムハーツの修理&カスタム情報」

 

☆発行責任者:石津雅之

☆公式サイト https://www.kuromu.com/

クロムハーツのブログ

クロムハーツ修理ブログ

☆バックナンバー https://goo.gl/MMRTE1

☆メールマガジンの登録、解除 https://www.kuromu.com/blog/archives/7098

☆お問い合わせ info@kuromu.com