Made in ○○?クロムハーツのメガネ

クロムハーツのメガネが、
どこの国で作られているかご存知ですか?

メガネユーザーの方は、耳にしたこともあると思います。

実は、クロムハーツのメガネはほとんど全て…

━━━━━━━━━━
\Made in Japan!/
━━━━━━━━━━

…そうなんです。
日本製です。

もちろん、シルバーアクセサリーは
現在もアメリカで製作されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆証言その1◆◇
Byクロムハーツ大阪の店員さん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私石津は、いつも“クロムハーツ大阪”で正規品を購入しています。
※大阪の心斎橋にあります。

店員さんは気さくで、質問に対する応対も丁寧。
さすがクロムハーツ。

最近メガネの修理依頼も増えているので
色々聞いてみたところ、

『メガネは、ほぼ全て日本製です。
数点イタリア製のモデルもあります。』

と教えてもらいました。

予想以上に多かったので、驚きました。

メガネのテンプルなどに付いているシルバーパーツは、
全てアメリカ製だそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇◆証言その2◆◇
By鯖江市の凄腕メガネ職人Aさん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メガネといえば、福井県鯖江(さばえ)市。

日本製のメガネは、ほとんどが鯖江で作られています。

クロムカスタム工房では、メガネ修理の際に
鯖江の巨匠に技術協力してもらっています。

そのメガネの匠に初めて会ったとき

『クロムハーツのメガネが日本製って、ホンマですか?』
『ああ、鯖江で作ってるよ。』
『マジっすか!』

と話を伺いました。

実際、鯖江のメガネは非常にクオリティが高いです。

◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆
【メガネの修理&ダイヤカスタム例】
◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆

↑この例のように、クロムカスタム工房では
メガネの修理もカスタムも可能です。

「シルバーパーツのみ新品仕上げして欲しい。」

などのオーダーも、もちろんOK。

以下の様な理由でお困りの方、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・インボイスをなくしたから、正規店で修理してもらえない。
・正規店に修理を頼むと、数ヶ月かかるので不満。
・クロムハーツ正規メガネ取扱店にも修理を断られた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メガネ修理&カスタムをトータルで対応できる
クロムカスタム工房へ一度ご相談ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━
【メガネ修理&カスタム料金】
フレームは、修理内容により料金が異なります。
まずは、画像をお送りください。
無料で見積り致します。

≪シルバーパーツの宝石カスタム≫
 …1石 15,000円(税抜)~
━━━━━━━━━━━━━━━━

クロムカスタム工房は
加工件数【3,000件】業界No.1、クオリティもNo.1です。

◆一級貴金属装身具製作技能士
◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)
両方をあわせ持つ店長の石津が、ご要望にお応えします。

お問い合わせをお待ちしております。

phone



 

 



 

 



 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2. ホームページ更新情報

クロムハーツ CHクロス ベビーファットチャーム ルビーパヴェ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■編集後記
______________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからも「クロムハーツの修理&カスタム情報」では、
皆さんに役立つ情報を提供できればと思っています。
ご感想・ご意見など、お気軽にご連絡ください。
では、また来週お会いしましょう!!(石津 雅之)

クロムカスタム工房株式会社 
代表取締役 石津雅之 (info@kuromu.com)
◆一級貴金属装身具製作技能士◆
◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)◆
546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津5丁目14-1
(TEL) 0120-958-966
______________________

メールマガジン「クロムハーツの修理&カスタム情報」

☆発行責任者:石津雅之
☆公式サイト https://www.kuromu.com/クロムハーツのブログ 
☆クロムハーツ修理ブログ 
☆バックナンバー https://goo.gl/MMRTE1
☆メールマガジンの登録、解除 https://www.kuromu.com/blog/archives/7098
☆お問い合わせ info@kuromu.com