レザーアイテムのクロスパッチ補修について

『クロスパッチ』とは、革をクロス(十字架)の形にカットしたものです。

そのパッチを革製品の破れた部分等に縫い付けて補修する、
というサービスがあります。

現在、クロムハーツ正規店でも基本的に有料です。
納期は半年以上になることも多いようです。

クロムカスタム工房では、よりスピーディーに
正規品と同じクオリティの加工が可能です。

価格と納期、どちらについても大変ご好評頂いています。

クロスパッチ補修後
クロスパッチ補修後

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
↓クロスパッチの加工例
http://www.kuromu.com/blog/archives/9783
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

補修の流れは以下の3ステップになります。

━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)取り付け位置の確認
━━━━━━━━━━━━━━━━

補修する内容を打ち合わせします。
クロスパッチの取り付け箇所、向き、サイズ、色などを決めて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━
(2)本体分解&パッチ縫い付け
━━━━━━━━━━━━━━━━

表の革だけにパッチを縫い付けるので、
修理アイテム本体を部分的に分解します。

縫い目を手作業で丁寧にほどきます。
下準備が完了してから、パッチを縫います。

━━━━━━━━━━━━━━━━
(3)復元
━━━━━━━━━━━━━━━━

分解した本体を、元通りにして完成です。
元々の縫い跡に合わせて縫い直します。
物凄く手間がかかります。

◆クロスパッチは上質な本革を用い、クロムカスタム工房で製作します。
◆革材料を持ち込んで頂いても構いません。
◆お好きな枚数でセメタリーにして頂けます。
◆重ね縫いも可能な限り対応致します。

その他、ご要望に柔軟にお応えします。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
【パッチ1枚あたりの補修代金】
≪通常≫ …30,000円(税別)
≪革(未加工)持ち込みの場合≫ …25,000円(税別)
≪クロスパッチ持ち込みの場合≫ …20,000円(税別)

【納期】 ・4~5週間 (加工内容により異なります。)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お問い合わせ、お待ちしております。
~~~~~~~~~~~~~~~~
phone

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
2. ホームページ更新情報

クロムハーツウォッチケース、バレッタの改造
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ ■

編集後記
______________________

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
これからも「クロムハーツの修理&カスタム情報」では、
皆さんに役立つ情報を提供できればと思っています。
ご感想・ご意見など、お気軽にご連絡ください。
では、また来週お会いしましょう!!(石津 雅之)

クロムカスタム工房株式会社
代表取締役 石津雅之 (info@kuromu.com)
◆一級貴金属装身具製作技能士◆
◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)
◆ 546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津5丁目14-1
(TEL) 0120-958-966
______________________
メールマガジン「クロムハーツの修理&カスタム情報」

☆発行責任者:石津雅之
☆公式サイト https://www.kuromu.com/
クロムハーツのブログ
クロムハーツ修理ブログ
☆バックナンバー http://goo.gl/sthVxi
☆メールマガジンの登録、解除 https://www.kuromu.com/blog/archives/7098
☆お問い合わせ info@kuromu.com