ダイヤモンド弾の破壊力

今回は、石津のオススメ漫画『ゴルゴ13』の第3弾です。

第144巻、タイトルは『剥がれた(はがれた)鍍金』。

※鍍金(ときん)…メッキのこと

宇宙開発の闇を描いた話です。

ダイヤモンド弾
ダイヤモンド弾

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆ダイヤで作った弾丸◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このストーリー中で、ゴルゴはダイヤ弾を使用します。

わざわざベルギーでカットさせた特注の弾丸です。

そのダイヤで、一体何を狙うと思われますか?

答えは“コンテナを持ち上げるクレーンの滑車”です。

もちろん、陸揚げ真っ最中の動くクレーン。

絵から察するに、1kmくらい離れた位置からです。

まさに、超人技!

鋼の滑車を破壊するために

最も硬い物質であるダイヤを選んだ…というわけです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆銃弾の破壊力◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

銃弾の威力は、初速と重量によって決まります。

ベーシックな鉛の銃弾、ダイヤの銃弾、

そして徹甲弾(タングステン)の3つで比べてみます。

↓それぞれの比重です。

~~~~~~~~~~~~~~~

【比重】

(1位)タングステン…19.3

(2位)鉛     …11.3

(3位)ダイヤ   …3.52

~~~~~~~~~~~~~~~

ダイヤとタングステンでは、かなり差があります。

初速が同じだった場合、

文句なしにタングステンが1番です。

(初速は弾丸の重量等によって変わるので

『初速が同じ』という条件を実際に作り出すのは

無理があるかもしれませんが…;)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆鋼に立ち向かえる硬さ◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弾頭の硬度は、通常あまり問題とされません。

しかし、今回はターゲットが人間ではなく

頑強な滑車なので、硬さも必要です。

↓各物質の硬度をご覧ください。

~~~~~~~~~~~~~~~

【モース硬度】

(1位)ダイヤ   …10

(2位)タングステン…8

(3位)鉛     …1.5

~~~~~~~~~~~~~~~

ダイヤが最強なのは、言わずもがなです。

 

鋼の硬度は5~8程度なので

鉛では太刀打ちできません。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆本当に滑車は割れるのか?◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

初速が同じ場合、

威力は鉛とタングステンの方が上です。

 

そして、鋼の硬度を上回っているのは

ダイヤとタングステンです。

 

これらを考慮すると、

徹甲弾がNo.1ではないかと思われます。

 

石津の予想ですが、

ダイヤ弾では滑車に傷が付く程度のような気がします。

軽すぎるからです。

 

鉛は問題外。

おそらく、はじき返されるだけでしょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆ダイヤの魔力◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ゴルゴは『M16A2』を使い、

1km程先の対象物を狙撃しています。

実際、3種の弾丸でクレーンを打ったら

それぞれどういう結果になるでしょうか?

実験してみたいですが、そんな予算も腕もありません。

物理に明るい方がいたら、

ぜひ計算していただきたいものです。

 

しかし“ダイヤ弾”という響きはロマンがあります。

 

クロムハーツにカスタムする宝石も、

ダントツでダイヤが人気です。

 

やはり、ダイヤは別格の存在です。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇◆パンチ力も『速度×重さ』◆◇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

余談になりますが、

石津は『日本拳法』という格闘技をしています。

日本拳法は『突き・蹴り・投げ・間接技』で勝敗を競います。

この競技を27年間続ける中で、

私が見出した『突き』のポイントがあります。

それは、↓次の3点。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

【1】脇を締める

【2】肩の力を抜く

【3】対象にヒットする瞬間

拳に体重をのせ、強く握る

~~~~~~~~~~~~~~~~~

脇を締めて肩の力を抜くと、

意識しない場合に比べて突きの速度が増します。

そして、重心移動することにより

重いパンチになります。

また、最初から固く握っていたら速度が半減するので

当てる瞬間に握ることです。

 

脇を締めて肩の力を抜くことは、

『垂肩閉脇(スイケンヘイキョウ)』といいます。

 

日本拳法で、初めに会得するべき形則です。

これを身に付けないと、突きの技術は向上しません。

 

人のパンチ力と銃弾の破壊力、

パワーアップの秘訣は共通しています。

 

殴り合いに勝ちたい方は、

ぜひ参考になさってください。

 

 

参考文献: 『ゴルゴ13』第144巻 さいとうたかを著 SPコミックス

『日本拳法』澤山宗海著

 

クロムカスタム工房は

加工件数【3,000件】業界No.1、クオリティもNo.1です。

 

◆一級貴金属装身具製作技能士

◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)

両方をあわせ持つ店長の石津が、ご要望にお応えします。

 

どんなことでも、お気軽にご相談ください。

お問い合わせをお待ちしております。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

  1. ホームページ更新情報

 

クレイジーピッグ スカルリング ダイヤ

クレイジーピッグ スカルリングダイヤ

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

■編集後記

______________________

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

これからも「クロムハーツの修理&カスタム情報」では、

皆さんに役立つ情報を提供できればと思っています。

ご感想・ご意見など、お気軽にご連絡ください。

では、また来週お会いしましょう!!(石津 雅之)

 

クロムカスタム工房株式会社

代表取締役 石津雅之 (info@kuromu.com)

◆一級貴金属装身具製作技能士◆

◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)◆

546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津5丁目14-1

(TEL) 0120-958-966

______________________

 

メールマガジン「クロムハーツの修理&カスタム情報」

 

☆発行責任者:石津雅之

☆公式サイト https://www.kuromu.com/

クロムハーツのブログ

クロムハーツ修理ブログ

☆バックナンバー https://goo.gl/MMRTE1

☆メールマガジンの登録、解除 https://www.kuromu.com/blog/archives/7098

☆お問い合わせ info@kuromu.com