クロムハーツのクリッククリップを修理しました。

20件くらいは、修理していると思います。

修理前のクイッククリップです。
修理前のクイッククリップです。

シルバーで、パーツを作ります。
シルバーで、パーツを作ります。

接合面を根元に移して、パーツを製作します。

もし元のパーツを、そのままロウ付けすると
すぐに、外れます;

段差をつけて接合面を増やします。
段差をつけて接合面を増やします。

そうすると、表面積が増えるので強度が増します。

ロウ付けします。
ロウ付けします。

真っ白になります。

はみ出たロウを削り取ります。
はみ出たロウを削り取ります。

ベルトに引っ掛ける部分を修理します。
ベルトに引っ掛ける部分を修理します。

バネが折れています。
バネが折れています。

バネを自作します。
バネを自作します。

組み立てます。
組み立てます。

バネが、はみ出ているので切断します。

磨いて完成です。
磨いて完成です。

修理代金は、40,000円(税別)でした。

 

 

 

phone

 

 

 

 

 

 

クロムカスタム工房株式会社
代表  石津 雅之(info@kuromu.com)
546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津5丁目14-1
(TEL) 0120-958-966
クロムハーツのブログ
クロムハーツ修理ブログ
メールマガジン、バックナンバー http://goo.gl/sthVxi
メールマガジンの登録、解除 https://www.kuromu.com/blog/archives/7098