クロムハーツWAVEウォレットのボタンとグロメットを修理しました。

修理前のWAVEウォレット
修理前のWAVEウォレット

ボタンと、ウォレットチェーンをつなぐグロメットが外れています。

外れたグロメット
外れたグロメット

 

ボタンのパーツを入れ替えます。
ボタンのパーツを入れ替えます。

バーナーで加熱します。
バーナーで加熱します。

銀ロウが溶け始めたらピンセットでパーツを引っこ抜きます。
銀ロウが溶け始めたらピンセットでパーツを引っこ抜きます。

使用後の銀ロウを削り取ります。
使用後の銀ロウを削り取ります。

一度溶かした銀ロウを、再利用すると強度が落ちます。

そのためにカッターで削り取ります。

しっかり削り取ります。
しっかり削り取ります。

新しいパーツをロウ付けします。
新しいパーツをロウ付けします。

ピンセットで固定してバーナーであぶります。
ピンセットで固定してバーナーであぶります。

ロウ付け完了しました。
ロウ付け完了しました。

シルバーのパーツは、真っ白になります。

イブシを入れます。
イブシを入れます。

表面を磨きます。
表面を磨きます。

 

取り付けました。
取り付けました。

 

グロメットも取り付けましたが撮影を忘れました。
グロメットも取り付けましたが撮影を忘れました。

グロメット部分は、そのままパーツを接着しました。

 

O.T.様の感想
O.T.様の感想

 

WAVEウォレットの修理ありがとうございました。

外れたクロスボタンの取り付け修理と同時に相談しました

グロメット周辺の傷んだ革も接着補修していただき

おかげ様で安心して使えるようになりました。

あと、もう片方のクロスボタンの取り付けも調整していただいたのでしょうか?

取り付けが丈夫になった気がします…。

愛着があるウォレットなので、これからも使い続けられるのが嬉しいです。

この度は、どうもありがとうございました。

 

修理代金は20,000円(税込)納期は2週間でした。

 

phone

 

 

 

 

 

 

 

クロムカスタム工房株式会社
代表  石津 雅之(info@kuromu.com)
一級貴金属装身具製作技能士
GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)
546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津5丁目14-1
(TEL) 0120-958-966

クロムハーツのブログ
クロムハーツ修理ブログ
メールマガジン、バックナンバー http://goo.gl/sthVxi
メールマガジンの登録、解除 https://www.kuromu.com/blog/archives/7098