クロムハーツ CHクロスZippoライターV1を新品仕上げしました。

ジッポライターの修理は、フタの調整と新品仕上げのご依頼が大多数ですが

今回、新品仕上げをご依頼頂きました。

新品仕上げとは、傷を取って研磨することを言います。

加工前のZippoライターです。
加工前のZippoライターです。

 

裏側は、こんな感じです。
裏側は、こんな感じです。

 

ボコボコになってます。
ボコボコになってます。

 

ヤスリで削ってならします。
ヤスリで削ってならします。

 

他の面も同様に削ります。
他の面も同様に削ります。

 

下地が完成しました。
下地が完成しました。

この後、バフがけします。

バフで研磨します。
バフで研磨します。

この回転する布に研磨剤をつけて、ライターを磨きます。

ピカピカになります。
ピカピカになります。

 

裏は、こんな感じです。
裏は、こんな感じです。

さすがに、このへこみまで、修復することは出来ませんでした;

もし、ご依頼があれば、チャレンジしてみます。

フタを開けたところ
フタを開けたところ

 

裏側
裏側

 

新品仕上げの代金は、20,000円(税別)でした。

phone

 

 

 

 

 

 

クロムカスタム工房株式会社
代表  石津 雅之(info@kuromu.com)
◆一級貴金属装身具製作技能士◆
◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)◆
546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津5丁目14-1
(TEL) 0120-958-966

クロムハーツのブログ
クロムハーツ修理ブログ
メールマガジン、バックナンバー http://goo.gl/sthVxi
メールマガジンの登録、解除 https://www.kuromu.com/blog/archives/7098