クロムハーツ22Kドッグタグ、パヴェダイヤを新品仕上げしました。

22Kゴールドの製品は、ジュエリーに使用されている18Kに比べて

金の純度が高いため、色は純金に近く高級感がありますが、すこし軟らかいため

地面に落とすとキズがつく、おそれがあります。

詳しくは、メルマガバックナンバー 22Kって何? をご覧ください。

石津様
お返事が遅れまして誠に申し訳御座いませんでした。
この度も大変お世話になりました。

今回は新品仕上のみとなりましたが、

本当に新品時よりも美しい状態で大変満足いたしております。

今後共どうぞよろしくお願いいたします。頼りにさせていただきたく存じます。

追伸、メルマガ楽しみにしております。

S.T.様より

仕上げ前のチャーム(表)
仕上げ前のチャーム(表)

 

仕上げ前のチャーム(裏)
仕上げ前のチャーム(裏)

裏面の表面が、ボコボコしてます。

上手でない、職人さんが研磨するとボコボコのまま研磨してしまって

あんまり変化がない状態になってしまいます。

仕上げ後の22Kチャーム
仕上げ後の22Kチャーム

ゴールドと一緒にダイヤも洗浄したので、キレイになりました。

新品仕上げ後の22Kチャーム
新品仕上げ後の22Kチャーム

裏面、波打ってなく美しいですよね。

このポイントは、平面の研磨機を使うことです。

新品仕上げの代金は、7,500円(税別)でした。

 

phone

 

 

 

 

 

 

クロムカスタム工房株式会社
代表  石津 雅之(info@kuromu.com)
◆一級貴金属装身具製作技能士◆
◆GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)◆
546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津5丁目14-1
(TEL) 0120-958-966

クロムハーツのブログ
クロムハーツ修理ブログ
メールマガジン、バックナンバー http://goo.gl/sthVxi
メールマガジンの登録、解除 https://www.kuromu.com/blog/archives/7098