『ウォッチブレスレットを着用すると時計本体とブレスレットの間に
隙間が出来てしまいます。
隙間を埋める加工は出来ますでしょうか?』
お客様から頂いた加工前の画像です
お客様から頂いた加工前の画像です

 確かにスキマが目立ちます
確かにスキマが目立ちます

 

スキマのパーツをシルバーで作ります
スキマのパーツをシルバーで作ります

パーツをロウ付けします
パーツをロウ付けします

側面もパーツを作ります
側面もパーツを作ります

パーツをロウ付けします
パーツをロウ付けします

側面にピンをを通す穴を開けます
側面にピンをを通す穴を開けます

あとは、磨くだけです
あとは、磨くだけです

裏側は、こんな感じ
裏側は、こんな感じ

磨いて取り付けました
磨いて取り付けました

 

髙橋大介さまの感想です
髙橋大介さまの感想です

まずクロムカスタム工房にカスタム(修理:ウォッチブレスレットスキマ埋め)

をお願いするまでに3件のカスタムショップに見せ、実際に店までウォッチブレスを

送って直に見てもらいましたが全部ことわられました。

クロムカスタム工房でカスタム出来ると決まった時は、本当にうれしかったです。

自分の予算からは、少しオーバーしてしまいましたが、技術に感動しました。

この度は、本当にお世話になりました。

 

修正をお願いした所、快く応じてもらえましたが、実物を実際着けてみると、

上下に約1mmづつくらいスキマが出来てしまうのが、残念でした。

でも着けているうちになれてきました。

元々の品から比べると良く出来たなぁと思いました。

髙橋大介

 

かかった費用は、140,000円(税別)納期は約2ヶ月でした。

 

phone

 

 

 

 

 

 

クロムカスタム工房株式会社
代表  石津 雅之(info@kuromu.com)
一級貴金属装身具製作技能士
GIA GG(米国宝石学会宝石鑑定士)
546-0041 大阪府大阪市東住吉区桑津5丁目14-1
(TEL) 0120-958-966

クロムハーツのブログ
クロムハーツ修理ブログ
メールマガジン、バックナンバー http://goo.gl/sthVxi
メールマガジンの登録、解除 https://www.kuromu.com/blog/archives/7098